開発内容

  • 加速器や教育研究用原子炉など大規模な装置を遠隔地から実習するためのシステムを開発しました。一度に複数の実習生がインターネットを利用し、遠隔地からインタラクティブな環境で実習を進めることができます。

    ソフトウェアイメージ
  • 全国どこからでも「放射線をはかる実習」ができるシステムを開発しています。特定の場所でしか扱えない放射線源や、高価な計測器を、インターネットを経由することで実習に利用できます。距離や検出器の方向や遮蔽材を遠隔から操作しながら線量を測定することができます。

応用

イメージ

教育機関様などで、遠隔の特殊な装置や設備を利用した実習に応用できます。

お気軽にお問い合わせください TEL:078-331-8584  FAX:078-331-8585